biceps 鳳のボディビルな日記


2010年 2011年 2012年日本選手権は、JBBFの正式な許可を得て撮影しました
by biceps_hou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

脊柱管狭窄症

みのもんたが去年の紅白の司会の後、入院手術したので、メジャーになったこの病気(笑)
実は、うちの主人もずっと腰痛に悩んできた者の一人です。
PTの先生のご紹介で、腰の名医と言われる先生に診察していただくことができて、ついに手術を決意、6/5にすべり症でずれていた腰椎をボルトでとめる手術をしました。
事前に家族をよんでの説明がありましたが、私はボルトで背骨をとめている見本のレントゲン画像を見ただけで、気分が悪くなり、思わず「もうやめれば・・・」と喉まで出ました。
さすがに男は肝っ玉がすわってるなあ、と思いました。
だって、腰骨から骨を2コ切り取って、それを接着剤代わりに背骨にくっつけてからボルト4本でとめるというのですから。
なんとか無事に手術も終わり、私のトレ→会社(主人の仕事の代行)→買い物(病院の食事がイマイチで夕飯のおかずを買う)→病院→自宅(家事と、息子の食事が待ちかまえていた)の激務は昨日で終了でした。
主人は元気に復活して、来週から会社に出る予定です。

これは術後の記念に、と病院からいただいてきたレントゲンとMRIの画像です。
はっきりボルトが見えています。ぞぞぞ~
こんなもん背中にはいってて、痛くないのか・・・

b0074818_22502590.jpg


b0074818_22504159.jpg


b0074818_2251221.jpg


やっと退院、という気のゆるみか、今朝、目覚まし4個もかけているのに、起きられませんでした。
電話がなって、こんな早朝にだれ?と思って時計をみたら10:30で仰天なんてもんじゃなかったです。
上の息子の部屋にふっとんでいったらいなかったので、出かけたらしい、よくぞ一人で起きられた、でもぜったいに遅刻しただろうなあ・・・
こんなこと、初めてで、朝からずっと落ち込んでいます。
[PR]
by biceps_hou | 2006-06-22 22:51
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのサイト
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧