biceps 鳳のボディビルな日記


2010年 2011年 2012年日本選手権は、JBBFの正式な許可を得て撮影しました
by biceps_hou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

脚のトレ・・・脚トレが憂鬱な人が多いわけがわかった

フルスクワットが少しづつサマになってきました。
どういうわけか、フルスクワットを本気で始めてからのほうが、膝の調子がいい!不思議です。膝回りの筋肉がデカクなったか鍛えられたかで、関節をカバーできるようになってきたのかもしれません。
だとしたら、嬉しい。
左膝は私の最大の弱点だからです。

ヒップエクステンション自重10回、10kgプレートで15回で、殿筋をしっかり締めておく!

ワイドスタンスフルスクワット25kgで10発アップ。この重量なら丁寧にまっすぐ下りてまっすぐあがってこれる。
35kgでも10発ねらい、と思ったら、下りる一番下がほんの少し甘かった。
先生に即座に、「今のスクワットは自分では何点?」と聞かれたので、ばれていたな、とわかる。
正直、10発あがろうと思ったら、ここから先はきびしい、という最後のしゃがみまで行けなかった、自分でもわかっていて、消化不良状態。

2セット目は、根性でしゃがむ。スティッキングポイントが確認できるようになってきた(笑)
5回まではしっかりしゃがめるんだけどなあ、自信があるんだけど、そこから先がまだキツイ、どうしても左一本状態では厳しいなあ。
ちょっとでも油断すると、右体重で上下する方向に行くし。
6回目から先生が補助、で8回。

3セット目は、潰れたところで一回補助してあげてもらってから、浅くして、10回まで。浅くならなんとか帰ってこれる!
浅いなりに、どこまでしゃがめるかが挑戦。ぎりぎりのとこまで行きたいから。

今日は4セット目。これも潰れた後は浅くして10回。
4セットは初めて、キツかった。

ここからスプリットスクワット30kg
さすがに、スクワット4セット後は、慣れたスプリットスクワットの動きでもキツイ、10回まではいけるが、そこから先がうそみたいにがくがく。
はじめて、右で潰れた、バランスを崩して左で支えきれなかった。
左のほうが持久力があるっぽい、15回クリア。
2セットめ、左右とも15回クリア、でも本当に下半身使い果たしてがくがくになった。
かつてこれほど脚を使ったことはないように感じた。

レッグカール、脚を開いて25kg 25kg スローで15回づつ、脚をとじて、20kg 15kg でスロー15回づつ。
これでハムに効きまくり!

ハックマシンでカーフレイズ40kg 丁寧に上下20回、80kg同じく丁寧に20回あがらなくなったら補助がはいって、バーンズ出まくり。

最後は腹筋、レッグレイズ、5kgダンベルシットアップ、クイッククランチ、ツイスティングで終わり。
ぜったい、ぜったい腹筋が不調!どっかで無駄に使っているのかなあ???
夜の腹筋も自粛しているのに・・・(凹)

脚トレ後、先生が丁寧にストレッチしてくださって、痛いところはぎゃーぎゃー悲鳴あげたりしていますが、それでも、今日の脚のトレ後は十分に使い果たして、脚がくがくでした。
今まで、かつて、脚のトレがこれほどキツイと思ったことはなかったです。むしろ、脚の日は他の日に比べればしゃらっと帰れたりしてたものでした。
みんなが、脚の日は憂鬱だ、とか脚のトレは逃げちゃいたい、とか延期しちゃいたい、とかいうのがやっと納得できました。
今日のカーフ、最後の補助がはいったとこなんか、泣きそうなほどキツカった。
それでゲットしたバーンズ、最高でしたが、こんなバーンズゲットしちゃったら、これから、ここまでやらないと満足できないような気がしてこわい(笑)です。
本当に、我ながら、あえて、キツイ、辛い状況を選択しながらトレーニングしてるのだから、呆れますが、先生の指導もまた本物ですごい!
ついていくのに必死です。必死でできる自分がまた楽しい、頑張ります。
[PR]
by biceps_hou | 2006-10-13 22:43
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのサイト
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧